--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルエリオンFX

2011年05月29日 03:11

とある会社様より、優秀なEA作ったんだけど、
無料お試しで渡すから、よかったら評価してくれない?
という感じのオファーを頂きました。
面白そうなので引き受けてみました。

その名も「ドルエリオンFX」

まだ最終調整中で、ものは頂いてないのですが、
ドル円に100%特化したEAみたいです。
来月発売予定で、価格はまだ決まってないそうです。

以下、メールに記載されていたEAの特徴になります。

*Modelling quality 90%
*profit factor 2.31
*Maximal drawdown 38.92%
*勝率:96.24%   以上となっております。
約11年と5ヶ月で5283%で、ロットが固定されている為
単利設定となっております。

単純に単月計算を致しますと、平均利回り38%となっており
データー上では、負けた月は1ヶ月のみで、毎年プラス収支継続で
収まっております。

EAの特徴と致しまして。3つあります。

【①マーチンゲール方式】と【②ゼロヘッジポジション】です。
マーチンゲールは、負けた場合に次の取引量を2倍にしていく
皆様もご存知の方法でございますが、単純にレートから

ポジションを積み増していくのではなく、【③リアルタイム乖離率】によって
マーチンゲールされていく様になっています。

無理なマーチンゲール程、資産の破滅を起してしまうと言うのは
周知の通りです。

レート積み上げるタイプのEAは破滅の道に繋がりますが、
ドルエリオンFXは乖離率のリアルタイムの指数によりエントリーしていきます。

しかしながら、リーマンショックや東日本大震災の様な時の
急激な円高に対してのマーチンゲール程危険な物はございません。

あのような時は、特にFX会社のスプレッドも大きく拡大する傾向に
ありますので乖離率が大きくなりすぎで、4回目の最後のナンピンで
やられてしまうケースも考えられます。

その対策として、ドルエリオンFXでは、最後の4回目の
ポジションが入る時にはヘッジが掛かる様になっています。

ヘッジ(両建て)と言うものは、とりあえずのロック機能であり、
利益の解決策に繋がらないのではないかというお声もありますが、

【①FX会社のスプレッド対策】と、史上最安値を更新してくる時の
【②大幅なストップロス対策】としてゼロヘッジポジションを取るようにしてい
ます。
これは、大切な資産を飛ばさないという概念からEAに採用する事にしました。

過去のデーターでは、4回目のポジションが入ったのは4回しかございません。
リーマンショックの時と、東日本大震災の過度な円高の時です。

ドルエリオンFXの4回目のポジションが入る時は、大幅な乖離率となりますので
金融マーケットで何かしらのファンダメンタル要因が強く作用していると思われ
ます。

ドル円はテクニカル分析も通用致しますがファンダメンタル要因が強くなる傾向
が強い為、
リアルタイム乖離率によって、ファンダメンタルもポイントも押さえております。
現状のデーター分析では、ドル円の大暴落が起きても対応可能となっています。


つい先日マーチンゲールで口座飛ばしただけに抵抗ありますが、
なにやら乖離率やらゼロヘッジやらいろいろ入っているようで
ちょっと期待に胸ふくらんできちゃいます。
スポンサーサイト

とある口座死亡

2011年05月27日 00:40

最近こっそりマーチンゲールEAを稼働していたのですが、
一か月もたずに本日お亡くなりになりました(笑)
慣れないことはするもんじゃないっすね。
やはりおいらには朝スキャしかなさそうです。
というわけで4月に続き5月もマイナスで終わりそう…。

OperationTは相変わらず調子いいです。
PF : 45.81
勝率 : 92.86%
追加入金してロット増やしてもいいかも。

イマイチ

2011年05月20日 01:39

わたしは東京駅周辺で働いているのですが、
今日たまたま近くに出張に来てた嫁と帰りが同じ時間帯になったので
一緒に東京駅周辺で晩御飯を食べました。
ちょっと通らないうちに八重洲地下街のラーメンストリート
店舗数が倍の8店舗になっていたのでびっくり。ラーメン好きにはたまらんです。
個人的には、斑鳩とジャンクガレッジに行ってみたい。また太っちまう。。

さて、5月の状況ですが、イマイチ伸び悩み中。
+2000ドル近くまでいったのもつかの間、
また1000ドルくらいに戻りつつあります。。
WS000048.jpg

そんな中の OperationT はなかなかの調子。
なんと11勝0敗で勝率100%なんです。
WS000050.jpg

Betelgeuseがピクリとも動かない中、こいつは結構ポジってくれますし、
ちゃんと結果も出してくれます。期間が短いのでこれで優秀と判断するのは
浅はかですが、かなりいい線いってるんじゃないでしょうか。

5月はまあまあ!?

2011年05月17日 00:30

二日しかブログ更新しないまま、5月も半月が過ぎてしまいました^^;
毎日更新したくなる何か良い方法はないものですかね…。

さて、5月の成績ですが、
マイナスとなってしまった4月よりは調子いいかも。

+ 1051.2 pips
+ 1907 ドル

■口座残高
FXDD $599
FxPro1 $4371
FxPro2 $3402
FxPro3 $1347
Insta1 $1104
Insta2 $1068
Pepper $188

FXDDの口座数減らしました。全然増えません。
もうちょっと様子見て最後の1口座も出金するかも。

そうそう、メタトレーダーウェブから興味深いメールが。

このメールは現在FxPro社の口座にて弊社サービスをご利用中の
お客様またはFxPro口座にてご利用をご検討のお客様へのご案内となります。

非常に残念なお知らせなのですが、同社ではコンプライアンスの問題から
日本居住者への営業活動を停止する事となりまして、それに伴い弊社との
契約も終了となることが決定されました。

FxPro、アンタもかよ…。
まだ詳しいことは何も分かりませんが、FxProがダメになったら
困ることは確かです。IronFXとか口座開設しとくかな。同じキプロスだし。

Orion FX から期待の新EA、「Bellatrix」ついに出ましたね。
特徴1:無駄のない短い稼働時間
特徴2:圧倒的に低いストップロス値
特徴3:高い勝率とPF値の獲得
ea_product02.jpg

【OperationT】今のところ負けなし

2011年05月07日 03:01

チャリティーEAのため、$1から購入することができる
Orion FX の OperationT ですが、
今のところ3戦3勝と良いすべりだしをきっています。

WS000047.jpg

頑固おやじのベテじいさんが5月はまだ一度もポジってない中、
その穴を埋めるように取引してくれたのでちょっと嬉しいかも。
(ポジればいいってもんでもないですが)

 Orion FX

【instaforex】デビットカードへ出金してみた

2011年05月03日 00:49

bank-card-ru.jpg

申請していたデビットカードが無事届きました。
これでATMからサクっと出金できるようになります。

出金までの手順が若干ややこしかったのでメモっておきます。

1.まずはデビットカードのアクティベーション
(1-1) Payoneer (http://www.payoneer.com/) にアクセス
(1-2) 右側にある”Activate your card”をクリック
(1-3) カード申請時に設定した、Username(Eメール)とPasswordを入力しログイン
(1-4) ”Your card has not been actibated yet. Click here to activate your vard”をクリック
(1-5) カード番号4桁の暗証番号(ATMを利用するときの暗証番号になる)を入力しアクティベート

これでカードのアクティベーションは完了です。

2.次にInstaforexで出金申請
(2-1) Instaforex (http://instaforex.com/) にアクセス
(2-2) Client Cabinet にログイン
(2-3) 左側にある”Withdraw funds”をクリック
(2-4) 上から二番目にある”Prepaid MasterCard”をクリック
(2-5) ”Withdraw”をクリック
(2-6) Account number(口座番号)とAmount(出金額)を入力し”Continue”をクリック
(2-7) Card ID(PayoneerのMy accountログイン後右側に表示される6桁の英数字)とPIN-code(Instaforexからの口座開設メールに記載されている6桁の数字)を入力し”Send request”をクリック

これでInstaforexへの出金依頼は完了です。
(即刻MT4から指定した金額が引っこ抜かれます)

3.Payoneerに反映されたお金をデビットカードにロード
(3-1) 出金依頼かけたお金がPayoneerに着金したら”Good News! You have received money from InstaForex – Click to load your money!”という件名のメールが来るので、その本文中にある長めのリンクをクリック
(3-2) カードへの反映まで2日かかるStandard Load(手数料$2)か、2時間のImmediate Load(手数料$4)のどちらかを選択して”Load”をクリック

これでデビットカードへのロード手続きは完了です。
ロード処理のステータスはPayoneerのMy Accountにログインして確認できます。
Processing Card Load”が”Loaded on MM/DD/YY HH:MM:SS AM”みたくなればOKです。
WS000046.jpg

ロード処理が完了すると上部のCard Balanceが増えているはずです。
ちなみに初回のみ$15.95の手数料が取られます。

4.いざATMで出金
(4-1) セブンイレブンにGO!
(4-2) ATMにカードを挿入
(4-3) 表示言語選択画面で”English”を選択 ※日本語はない
(4-4) ”Withdrawal”を選択 ※残高照会の場合は”Balance Inquiry”
(4-5) 「210 円の手数料がかかりますけど、よろしいですか?」という意味のメッセージが出るので、”Confirm”を押下
(4-6) Credit(クレジットカード)Saving(普通口座)Checking(当座口座)から Checking(当座口座)を選択
(4-7) 暗証番号PIN(アクティベーション時に決めた4桁の番号)を入力して”Enter”を押下
(4-8) 引き出し金額を選択 ※あらかじめ画面に表示されている金額(1万円~)を選択しても構いませんが、それ以外の金額の場合はOther Amountから希望金額を直接入力
(4-9) ”Confirm”を押下


この手順で無事出金することができました。
お金が手元までくるスピードはこれが一番ではないでしょうか。
Paypal(ペイパル)出金可能なとこでも、ペイパルから金融機関に
着金するまでがけっこうかかりますしね。

FxPro Visa Card にもチャレンジしてみます。


■最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。