--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くーちゃんさん その2

2010年09月09日 21:21

くーちゃんさんのトレサポの2010/09/07(火)の記事、
あまりにも貴重な情報でトレサポが突然なくなったら困るので、
勝手に引用しておきますw

FXCBS:条件最高だが約定能力に難。サーバーがドイツでレスポンスに問題あり。3ロット以下で普通に使うならおすすめ。
JadeFX:サーバーはカリブ海。普通に使うならおすすめ。
ATC Brokes:スプレッドの変動少ない。手数料は往復$8。約定能力まずます。サーバーの反応も良好。API提供。余り日本では知られていないがおすすめ。
MBTrading:大変前衛的なブローカー。手数料も安いAPI提供。ただシステムが安定していない様子なので、使う人・使うEAを選ぶ。ロットが1/10。サーバーが西海岸なのでレスポンスもよい。
IamFX:GallantFXのホワイトラベル。一見好条件だが、手数料を考えると?
GoMarket:手数料なし。大変良いブローカだが、1分足でも窓を開けて値段が跳ぶことがあり、独自の値つけのくせがある。AUD・NZD系におすすめ。公証英訳IDが必要で開設が面倒。
Dukascopy:MTが使えるブローカーの中では最も信頼できるが正式対応ではないので機能に制約。ロットが10倍。資金面でのハードルが高い。開設が面倒。約定能力は高いが、Pingで300ms以上かかるので安定したEAでVPS運用が望ましい。
FXOPEN:Dukascopyのプラットフォームを部分的に使用。手数料高すぎ。明け方急にスプレッドを広げる傾向がある。レスポンスは良い。
PGFBEST:専用プラットフォームなら好条件だが、MT用はスプレッドが広く並のブローカー。
FXPRO:手数料なし。ただし10枚を超えるといきなり約定能力に問題。
Alpari:スプレッドを時間によっていじりすぎ。Proは比較的まともだが資金面でのハードルが高い。月曜日早朝はサーバーがつながらない。
FXXDD:さすがというほど安定している。固定だがスプレッドが広すぎで短期スキャルピングには不向き。
FXCM:一大勢力。殿様商売ですねぇ。スプレッド広すぎで勘弁してください。
他日本の会社:サーバータイムだけ日本にしないで。スプレッド上乗せしないで・・・。改善お願いします。

もしダメだったら即行消しますので言ってください…。


コメント

  1. くーちゃん | URL | -

    どうぞご自由に

    お使いくださいね。有益な情報は共有しましょう。

    でも、この時代なのでブローカーさんも日進月歩です。

    今はEUR/USD1.0PIPなんて時代ですが、数年前まではFXCMさんですら「画期的」と思われてましたから・・・。

  2. マサキ | URL | -

    Re: どうぞご自由に

    > お使いくださいね。有益な情報は共有しましょう。
    あ、有り難き幸せ。
    > でも、この時代なのでブローカーさんも日進月歩です。
    たしかに移り変わり激しいですよね。
    去年とかみんなこぞってFXCM使ってた気がしますが
    今はめっきり話題にもあがりませんしね。
    大丈夫かな、121証券とか。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


■最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。